Our World > CSR >
CSR
当社のウェルビーイング
カルチャーイノベーション
キャリア
Fondazione Pardis

企業は地域社会に与える影響を認識し、社会に貢献する責任があります。

従業員の集まりである小さな社会から、私達が暮らす企業の外にある大きな社会まですべてが対象です。

弊社が情熱を持ってCRSの活動に取り組むにあたり、これが根幹となる信念です。

そのすべての基礎となるのが、ここでも環境、人々、弊社の貴重な人材への思いです。

弊社のテクノロジーとエンジニアリングの発展は、グループの社会的責任という意味と深くつながっています。そして、それは大きな結果となって実を結んでいます。Geico社の「J-Next」プロジェクトとPardis財団の「Gate Bridge」プロジェクトを通して、これまでに100人を超える若者に就労の機会を与えてきました。

これらのプロジェクトから本当に得られるものとは、弊社が若者の就職問題に具体的な形で貢献し、若者達に成長する大切な機会を与えることを目指しながら、参加企業が豊かな人材を獲得できるということです。すべてはイノベーションを駆動力にした若者たちの新鮮なアイデアとひらめきのお陰なのです。

広く大きな心で若者の力を信じる。これが、歩みを止めることなく社会に貢献し続ける弊社の原点です。

では弊社の取り組みの出発点は何なのか。それは若者です!

Scopri di più

新しい世代を育てることが私達の未来につながります。